広げよう会員の輪! 伝えよう老人クラブの楽しさ!

一般社団法人 札幌市老人クラブ連合会│広げよう会員の輪! 伝えよう老人クラブの楽しさ!

011-614-0153
〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目1-1
札幌市社会福祉総合センター
いきいきシニアのヒケツ
HOME > いきいきシニアのヒケツ

近年、少子高齢化が進み、高齢者人口の増加に伴い、高齢の夫婦世帯やひとり暮らしの高齢世帯が増加するなど、高齢者に関わる福祉課題や生活課題が顕在化し、 地域社会を支える社会福祉システムの充実が求められています。
こうした本格的な超高齢社会を迎えて、住み慣れた地域の中でいつまでも元気に安心して暮らせるまちづくりを推進していくことは私たち高齢者にとっても大きな責務であり役割であると考えます。
札幌市老人クラブ連合会(以下「札老連」という。愛称:ライラックシニアクラブ)は「生活を豊かにする楽しい活動」と「地域を豊かにする社会活動」をその活動の大きな柱として掲げております。
現在、「広げよう会員の輪!伝えよう老人クラブの楽しさ!」をスローガン、高齢者の生きがづくりの活動に取り組んでいます。

札老連の主な事業

〇 札幌市老人クラブ大会・演芸まつり

〇 札老連パークゴルフ決勝大会

〇 機関紙「老連さっぽろ」の発行

〇 「社会奉仕の日」の活動

〇 リーダー研修会・女性研修会

〇 シニアヘルパー(友愛活動員)養成研修

 【6月 27日(水)締め切り】30年度申込書(第2回)

 第2回日程

 30年度募集案内(第2回のご案内) 

【9月 25日(火)締め切り】30年度申込書(第3回)

第3回日程

30年度募集案内(第3回のご案内)

〇 消費生活・見守りサポーター養成講習 

(札幌市からの受託事業)

〇 高齢者ゲートボール決勝大会

〇 全国健康福祉祭(ねんりんピック)選手派遣業務

〇 札幌シニア大学運営

 

↑